最新のお知らせ News


RIKEN Symposium on Brain Health, Sociality, and Evolution

2017/07/29 0:15 に Takuya Hayashi が投稿   [ 2017/07/29 14:06 に更新しました ]

David Van Essen先生(ワシントン大学セントルイス)、伊佐正先生(京都大学)、定藤規弘先生(生理学研究所)、入来篤史先生(理研BSI)をお迎えし、理研CLSTの渡辺恭良と林拓也とともに講演会を行い、脳の健康
・社会性・進化について幅広い議論を行いました。ご参加いただいた方お越しいただきありがとうございました。

主催:理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センター・機能構築イメージングチーム
後援:理化学研究所、新学術領域研究「行動適応を担う脳神経回路の機能シフト機構」、ブレインサイエンス振興財団



Prof. Steve Smith & Prof. Karla Miller

2017/05/01 21:00 に Takuya Hayashi が投稿   [ 2017/05/08 16:54 に更新しました ]

英国Oxford大学からStephen Smith教授とKarla Miller教授がラボに訪問いだきました。朝10時から17時半までみっちり議論。UK Biobank, HCP, Developping HCPなどとても勉強になりました。

15:30からSteveによる分子イメージングセミナー「Big Data imaging studies - HCP, UK biobank and the UK baby connectome」。約50人もの方々が理研内外からお集まりいただき熱い議論で盛り上がりました。














最後はSteve&Karlaもお待ちかねの神戸牛へ!美味しかったです。
神戸三宮「とけいや」

新メンバー・堀祐樹さん

2016/12/30 13:33 に Takuya Hayashi が投稿   [ 2017/05/01 20:48 に更新しました ]

新メンバー・堀祐樹さんが特別研究員として加わりました。
















神戸ハーバーランド モザイク3F

オステリア ガウダンテ

新聞連載「科学の中身」に、横山上級研究員のエッセイ掲載

2016/09/25 19:40 に assist func-architec-imaging が投稿   [ 2016/09/25 19:41 に更新しました ]

産経新聞(京都・兵庫版)連載「科学の中身」に、横山上級研究員のエッセイが掲載されました。

思いやる行動、共感という心の動き…脳のメカニズムから明らかにする」 

横山ちひろ(理化学研究所 ライフサイエンス技術基盤研究センター 機能構築イメージングチーム 上級研究員)

チームに変更

2016/09/03 19:05 に Takuya Hayashi が投稿

2016年9月1日からラボ名が、機能構築イメージングユニットから機能構築イメージングチームに変更になりました。

新メンバー・吉田篤司さん

2016/09/03 19:03 に Takuya Hayashi が投稿   [ 2017/05/01 20:42 に更新しました ]

2016年9月1日から吉田篤司さんが特別研究員として加わりました。

@神戸酒心館  「さかばやし」

RIKEN Molecular Imaging Seminar(2016.8.1)

2016/08/02 17:46 に assist func-architec-imaging が投稿

カナダ マギル大学のAlain Dagher先生をお招きし、分子イメージングセミナーでご講演いただきました。


Title: Brain networks as targets of neurodegeneration in Parkinson’s
disease


Lecturer: Alain Dagher M.D., Ph.,D.
        Professor, McConnell Brain Imaging Centre, McGill University

Zhangさん歓迎会&Chenさん壮行会

2016/01/13 16:52 に assist func-architec-imaging が投稿

10月20日より浙江大学(中国)から来日している留学生Zhangさんの歓迎会とChenさんの壮行会を分子動態イメージングユニットの歓迎会と一緒に行いました。初めてのモツ鍋はさてどうだったでしょう..?
Chenさんは3週間の短い滞在でしたが、研究の方法や考え方だけでなく「一期一会」を実感したとのことでした。

RIKEN Moleculer Imaging Seminar(2015.9.16)

2015/09/17 21:42 に assist func-architec-imaging が投稿

ロンドン大学のGary Hui Zhang先生とCiNETの竹村浩昌先生をお招きし、分子イメージングセミナーでご講演をいただきました。

Lecturer  Dr. Hiromasa Takemura, Ph.D.
Center for Information and Neural Networks (CiNet), National Institute of Information and Communications Technology
Title:  Occipital vertical fiber system in humans and monkeys

Lecturer   Dr. Gary Hui Zhang , Ph.D.    
Lecturer, Department of Computer Science, University College London, UK
Title:  Recent progress in neurite imaging with diffusion MRI



FSLによる画像解析セミナーを開催しました

2015/09/16 20:07 に assist func-architec-imaging が投稿   [ 2015/09/17 20:22 に更新しました ]

2015/7/11-12の2日間にわたり、 脳機能画像解析ソフトウェアライブラリー、FSLを用いた脳画像の解析の理論と実際についての講習を行いました。


1-10 of 36